Gvにおける戦力について - †Puzzle⇔Piece†のだらだらブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gvにおける戦力について

Gv考察
05 /04 2016
こんばんわ!
やまたかです。

今日はGvにおける戦力について考えてみます。
目的は、そもそも戦力とはなにか理解すること、戦力をあげるためにはなにをすればいいのか理解することにあります。


Gvにおいて、戦力はそのまま勝敗につながることもある重要な要素です。
戦力が具体的に何を指すのかというと
ランチェスターの第二法則をそのまま当てはめるのであれば

(戦力)=(性能)×(数)2乗


ということになります。
ここで特に見ていただきたいのは数に2乗されているということ。
一人一人がとても重要ということです。
一人が戦闘に参加するだけで、戦力は劇的にあがるし、一人落ちてしまうだけで戦力は劇的に落ちてしまいます。
数の力は偉大!

具体例として、性能がほとんど同じ30人のギルドAと20人のギルドBがぶつかった場合、Aのギルドが約22人生き残りBのギルドが壊滅します。
単純な引き算でギルドAが10人生き残るというのは間違いです。



もう少し掘り下げると
・数
これはそのままですね。
戦闘に参加しているのであれば2pcでも数に含まれます。

・性能
個々の装備、知識のことです。
どちらもとても大切な要素ですがどちらかといえば知識のほうが大事になってきます。(いい装備も知識や立ち回りができていていきてくるものですから。)
装備は、自分のやりたいこと、職にあったいい装備をどれだけそろえられているか。
立ち回り、知識は、相手のギルドや職をどれたけ理解しているかということです。



・戦力をあげるには

1.数を増やす。
一番簡単で効果が見込める方法。
しかし、Gvをやっている人は大抵どこかのギルドに固定で所属しているため、なかなか募集しても人が来なかったり。
募集で増やす以外にも、2PCを戦闘に参加させるという方法もあります。


2.全体の装備を整える。
全体の装備を底上げすることで全体としての性能は劇的に上がります。
今うちが取り組んでいることですね。
自分で装備を考えられる人であっても他の人の考え方やアドバイスを聞くことによって選択肢が増え、性能がさらに上がる可能性があります。

3.知識共有。
それぞれのギルド、特殊ユニットの情報。
落ちにくい立ち回りなど。
なかなか改善しにくい部分ですが、改善を実感しやすい部分です。
同じ職、役割の人同士で情報共有なんかできると効果的かもしれません。



ここまで色々書きましたが一番覚理解してほしいことは数が重要だということです。
一人一人が本当に大事で、特にうちぐらいの中規模のギルドですとたった数人いるかいないかだけでも勝敗に大きく影響してしまいます。是非これだけは理解してください。


戦力差=強さではありません。
局地的に見れば戦闘の形というのは毎回違うものであり、時間経過でどんどん変化していくものです。
ここをうまいことコントロールのが指揮の仕事だと思っております。
どんなに戦力があってもそれをうまくコントロールできないと宝の持ち腐れです。
精進します!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やまたか

ラグナロクオンラインHervor(odin)サーバで活動している†Puzzle⇔Piece†メンバーのブログ。だったのですが今はやまたかのブログです。
ワンダラーメインで活動してます。プロ南カプラにたまってることが多いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。